診療時間

ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • おしりや足に痛み・しびれがある
  • 病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断された
  • 手術が必要と言われたが、受けたくない
  • 整形外科を受診したが、原因が不明
  • 坐骨神経痛に悩まされている
  • ヘルニアで悩んでいる

ヘルニアとは?|函館市 宮内整骨院

腰痛の原因で最も多いのが腰椎椎間板ヘルニアです。腰椎椎間板ヘルニアとは、背骨の腰部の椎骨と椎骨の間でクッションの役割を果たしている軟骨(椎間板)が変性し、組織の一部が飛びだすことをいいます(ヘルニア=何かが飛びだすこと)。

このとき、飛びだした椎間板の一部が付近にある神経を圧迫し、腰や足に激しい痛みやしびれなどの症状を起こします。

この症状を坐骨神経痛といい、腰椎椎間板ヘルニアの代表的な症状となっています。

近年ヘルニアの患者様は急速に増えており、病院で腰痛の診察を受けた患者様の3人に1人が、腰椎椎間板ヘルニアだと診断されています。

特に20代~40代の人に多く、飛び出した椎間板が神経を圧迫し、腰やおしり、足を中心とした身体の様々な部分に『痛み』と『しびれ』を引き起こします。

函館市の宮内整骨院では、腰椎椎間板ヘルニアに対して負担のかかりにくいお身体に回復できるように施術させて頂きます。

ヘルニアを放置しているとどのような影響があるのか?|函館市 宮内整骨院

腰椎椎間板ヘルニアを放置していると、足や腰にしびれや痛みが大幅に出てきてしまいます。その後、手術が適応になってしまうほどですと、足などがしびれや痛みで動かすことが出来なくなり、生活の質がおちてしまい自力で生活することが困難になります。

函館市の宮内整骨院では、活き活きと日常生活を送れるように、腰椎椎間板ヘルニアに対してアプローチしていきます。

ヘルニアに対しての施術方法|函館市 宮内整骨院

函館市の宮内整骨院では、腰椎椎間板ヘルニアに対して根本的な回復を目指していきます。

腰椎椎間板ヘルニアは、説明してきた通り、組織が変性してしまったりすることです。

なので、お身体の中で変形や変性してしまったものは治すことはできません。

変形や変性が起こってくる理由として、周りの組織や筋肉が硬くなることにより柔軟性がなくなるとより一層、腰椎椎間板ヘルニアが起こってる部分にストレスをかけ始めます。

ですので、函館市の宮内整骨院では、腰椎椎間板ヘルニアに対して姿勢の歪みや骨盤の歪みお身体をみてアプローチしていきます。

お一人お一人状態は違いますが、姿勢や骨盤を負担のかからない状態に戻してあげることで腰椎椎間板ヘルニアの症状にアプローチしていきます。

さらに、姿勢や骨盤を戻した後に大事になってくるのが、リハビリになります。

函館市の宮内整骨院では、最初から運動がしづらい事は分かっているので、当院にある『ラクトレ』をおこなっていきます。

函館市の宮内整骨院では、腰椎椎間板ヘルニアの症状が少しでも回復できるように施術に当たらせていただきます。

函館市の整骨院で、腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方がいらっしゃいましたら、函館市の宮内整骨院までおこしください。

お問い合わせ・ご予約

宮内整骨院

access

  • 宮内整骨院 0138410731
住所
〒041-0811
北海道函館市富岡町2丁目23-1
駐車場
8台完備
クレジットカード
VISA / MasterCard /
AmericanExpress / JCB / Diners
(※自費治療のみクレジットご利用可能)
ご予約
予約優先制
休診日
日曜・祝日

診療時間