診療時間

肋間神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肋骨に沿って痛みが走る
  • 身体を動かすときに背中・脇腹・肋骨あたりが痛い
  • 呼吸や深呼吸した時に背中・脇腹・肋骨あたりが痛い
  • 帯状疱疹のような小さな水泡が出た後に背中・脇腹・肋骨あたりが痛い
  • 寝ることがつらい
  • くしゃみをすると痛みが肋骨に沿って走る

肋間神経痛は、患者様の状態により変わってきます。

肋間神経痛とはなぜおこるのか?|函館市 宮内整骨院

肋間神経痛の発生は、肋骨に沿って通る神経が何らかの原因により障害され神経沿いに痛みが発生します。身体的ストレス・精神的ストレス・帯状疱疹などが挙げられます。

「肋間神経痛」は疾患名ではありません。肋骨に沿っている神経を肋間神経と呼びますが、この肋間神経が痛む症状を肋間神経痛といいます。

患者様のお一人お一人、どのような状態かなどにもより、「急に電気が走るような痛み」や「ジクジクとした持続する痛み」など変わってきます。

痛みの起こる場所は背中から脇腹、胸の前面やおへそ辺り、まれには足の付け根まで痛みを感じることがあります。

宮内整骨院が考える肋間神経痛とは?|函館市 宮内整骨院

  • ・背中から脇腹にかけて、上半身の左右どちらかのみに発生します。

  • ・突然鋭い痛みが発生し、痛みは短時間で瞬間的

  • ・深呼吸など肋骨の動きが出る時に痛みが症じやすい

  • ・身体を動かす時に疼痛

  • ・帯状疱疹ではズキズキする痛みと小さな水泡が発生する

  • ・変形性脊椎症・胸椎椎間板ヘルニア・脊椎腫瘍など脊椎に原因がある場合で発生する場合がある

  • ・肋骨骨折や肋骨の腫瘍が原因となる場合があります。

上記も肋間神経痛の典型的な例になります。

肋間神経痛を放置しているとどのような影響があるのか?|函館市 宮内整骨院

肋間神経痛はその原因から原発性と続発性に分かれます。

 〇原発性肋間神経痛

胸椎椎間板ヘルニアなどの背骨自体の変形や、不自然な姿勢をとった時、また運動不足や疲れによって神経が骨や筋肉に挟まり、締め付けられることによって発症します。

原発性の痛みは左右どちらかに鋭い痛みが肋骨に沿って走るのが特徴で、時に「息ができないほど痛い」ことがあります。

〇続発性肋間神経痛

水痘・帯状疱疹(すいとう・たいじょうほうしん)ウイルスが原因で起こります。

初めて、水痘帯状疱疹ウイルスに感染した時には水痘(みずぼうそう)となりますが、治ったあとも神経にウイルスが潜んでいる(潜伏感染)ことがあり、ストレス・疲労などが原因で免疫機能が低下した際に、皮膚に赤い湿疹ができ、痛みを引き起こすことがあります。

続発性の痛みは「ピリピリ」「ジクジク」とした痛みが皮膚表面に現れます。

〇肋間神経痛をそのままにしないために

肋間神経痛は、様々な原因によって発症しますが、場合によっては胸椎の圧迫骨折がんによって痛みが出ることがあるため、鑑別がとても重要となります。

症状によっては手術が適応となる場合もあるため、一度整形外科で診断を受けましょう。

函館市の宮内整骨院では、どこに行けばいいかわからない患者様のために整形外科や病院への紹介状を書くことができます。

何かわからないことが、ありましたらご相談ください。

肋間神経痛の施術方法|函館市 宮内整骨院

肋間神経痛の治療は一般的に保存療法です。

病院などでの一般的な治療は以下の通りです。

  • ・安静指導

  • ・湿布薬の処方

  • ・痛み止めの処方 など

整形外科などでの肋間神経痛の治療は、多くの場合、安静指示や湿布の処方、痛み止めの処方で終わることが多く、競技復帰までの治療やリハビリを受けられる施設は少ないのが現状です。そのため、十分な治療が受けられず復帰が早すぎて再発してしまう方、いつからスポーツ活動していいのか分からず安静期間が長すぎ筋力低下してしまっている方、不安感が強くスポーツをやめてしまわれた方も多くおられます。

また、患部の治療を適切に行ってくれる病院でも、患部外の状態を確認する病院は少なく、再発のリスクまで考慮できていないケースや、患部以外に痛み出てくることで生活にも支障がでるケースもございます。

函館市の宮内整骨院では、急性期の場合は、ES-5000やハイボルトにより痛みの軽減をしていきます。

その後、再発防止をおこなうために、函館市の宮内整骨院ではオステオパシー施術を行なうことで自然治癒力を高めることでいい状態を保っていきます。

函館市の宮内整骨院のオステオパシーは、お身体の歪みからくる肋間神経痛に対してアプローチしていきます。

その後、いい状態を維持していくために、楽トレにより体幹(インナーマッスル)を鍛えていくことが重要になります。

函館市の宮内整骨院では、肋間神経痛でお悩みの方や、お困りの方がいらしたら御相談ください。お待ちしております。

お問い合わせ・ご予約

宮内整骨院

access

  • 宮内整骨院 0138410731
住所
〒041-0811
北海道函館市富岡町2丁目23-1
駐車場
8台完備
クレジットカード
VISA / MasterCard /
AmericanExpress / JCB / Diners
(※自費治療のみクレジットご利用可能)
ご予約
予約優先制
休診日
日曜・祝日

診療時間