診療時間

腱鞘炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ペットボトルの蓋をあけられない
  • 手首の痛みで仕事が満足にできない
  • 腫れや炎症が治まってもなかなか痛みがひかない
  • 安静にしていても痛みが引いていかない
  • 手首の痛み(腱鞘炎)で思い切りスポーツができない

腱鞘炎とは?|函館市 宮内整骨院

腱鞘炎とは手の使い過ぎにより指や手首の関節に痛みが生じる疾患です。手の腱のうち、指を曲げる方向に働くのが屈筋腱、伸ばす方向に働くのが伸筋腱です。腱は腱鞘というトンネルの中を滑走します。手を使い過ぎると、腱と腱鞘の間で摩擦が起こり、腫れます。安静にして手を使わなければ腫れはひきますが、使い続けると腫れがひかず、痛みを伴います。

また、腱がひっかかって、縮んだばねのように指が開かなくなる現象が起きます。そのため、「ばね指」とも呼ばれます。

手のひら側に痛みが生じるのは、多くはばね指です。グーの形にして(こぶしを握って)手を開いたときに、かっくんと遅れて伸びるような状態になります。病状が進行すれば、指の付け根に痛みを伴います。どの指にもなりますが、親指が最も多く、中指や薬指がそれに続きます。重症になると、自力では伸ばすことができなくなります。

指を伸ばす側の腱鞘炎もあります。頻度が多いのは、親指の付け根に生じるドケルバン病というものです。親指を他の指で握った状態で、小指側に手首を曲げると、痛みが出ます。この場合は、親指を伸ばしたり開いたりする動作が障害されます。函館市の宮内整骨院では、腱鞘炎がひどくならないうちにお越しいただけることをお勧めいたします。

宮内整骨院が考える腱鞘炎の原因|函館市 宮内整骨院

腱鞘炎の痛みの原因として、日常生活でスマホでの指の使い過ぎ、日常生活で手首等を繰り返して行っていることはもちろんです。

しかし他の方を見た時に同じことを毎回しているのに同じ腱鞘炎になっていない方もいます。それは身体の歪みがあるため負担がかかりやすい状態なのでおこってきます。

函館市の宮内整骨院では、腱鞘炎になっている部分はもちろん、どうしてその部分に負担がかかっているのかを評価して施術していきますので根本的な改善を目指します。

腱鞘炎を放置しているとどのような影響があるのか?|函館市 宮内整骨院

腱鞘炎を放置していると症状が悪化して、ほんの少し指を動かすだけでも激痛を感じたり、思うように手を動かせなくなったりして日常生活に大きな支障をきたすからです。

函館市の宮内整骨院では、腱鞘炎の原因を評価していきます。

人それぞれどこまで治したいかは、違いますので痛みだけ取りたい方は痛みだけ、根本的に治したい方は根本的に痛みの出ないお身体をつくっていきます。

腱鞘炎の施術方法|函館市 宮内整骨院

函館市の宮内整骨院では、腱鞘炎の痛みの出る部分には筋肉調整をしていきます。

腱鞘炎の痛みをとっていきます。更に電気施術を行っていきます。

使う電気機器は、ESー5000という電気機器になります。伊藤超短波さんの機器になりますのでオリンピックなどにもサポートに入っています。現在でいうと2021年にオリンピックで優勝した選手のサポートにも入っている電気機器になります。

それを使うことで腱鞘炎の痛みを改善していきます。

それから、痛みが出ないように根本改善していくには身体の歪みを取ることにより背骨と肩甲骨の位置が良くなるので肩から腕にかけて手まで、負担がかからなくなります。

なので、そもそも手だけではなくお身体全体で手を使うことが出来るので根本的な改善になります。

函館市の宮内整骨院では、お身体の歪みを取っていく際にはオステオパシーという施術を行います。オステオパシーはソフトな施術になりますので痛みが全くないので安心安全に施術を行うことが出来ます。

函館市の宮内整骨院では、日常生活で負担になる事などに対して痛みが出る動作が起きないようにアドバイスもせていただきます。

函館市の宮内整骨院では、患者様のニーズに合わせて施術していきます。

なので、函館市・七飯・北斗市・森近郊の方々でどこの整骨院に行くのか迷っているのであれば、ぜひ函館市の宮内整骨院までお越しください。

お問い合わせ・ご予約

宮内整骨院

access

  • 宮内整骨院 0138410731
住所
〒041-0811
北海道函館市富岡町2丁目23-1
駐車場
8台完備
クレジットカード
VISA / MasterCard /
AmericanExpress / JCB / Diners
(※自費治療のみクレジットご利用可能)
ご予約
予約優先制
休診日
日曜・祝日

診療時間